医療費控除は電車賃などの交通費も還付を受けることができます

医療費控除は電車賃などの交通費も還付を受けることができます

給与所得のみを得ているサラリーマンは、会社で年末調整をするので自分で確定申告をすることはないと思います。

 

私はサラリーマンをやりつつ株式投資もやっているので、年間で利益が出ている場合はもちろんですが、損失が出てしまっても、翌年にその損失分を繰り越して控除することができるので、毎年必ず確定申告をしています。

 

「確定申告は株式投資をやっていたりする人がやるものでしょ」と思われている方もいるかもしれませんが、世の中の多くの人にも関係あるのが医療費控除です。
私の場合、持病があってほぼ毎月病院に通っているのと、うちの妻もここ半年くらい病院に通っています。そうすると年間の自分が払った分の医療費が10万円を超えます。実際、昨年は25万円くらいの医療費がかかっていました。

 

確定申告でこの25万円を医療費控除で申告すると、25-10万円=15万円分の控除ができ、そこから計算された金額が結果として返ってきます。ちなみに医療費控除には、交通費も含めることができます。

 

私の場合ですと、以前住んでいた地域の病院に今も通っているので、現在は電車で通っていますが、その往復の電車賃も申告額に含めます。

 

申告時は医療費明細も一緒に税務署に提出しなければなりませんが、電車賃は領収書をもらうわけではないので、自分でExcelとかにいくらかかったのかをまとめて、それを医療費明細と一緒に提出すればよいです。

 

昨年医療費が多くかかった方は、忘れずに申告するようにしましょう。

関連ページ

医療費控除の還付を受ける際は源泉徴収票と領収書を持っていきます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
税務署からの紹介で税理士の記帳指導を受けました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅の住宅ローン控除は初年度だけ確定申告会場に行かないといけません
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
e-taxは初心者に分かりづらいので確定申告の会場で申告書を提出しました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
確定申告をe-taxで済ませると3つのメリットがあります
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅を買った場合でも税務署に行けば住宅ローン控除を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
白色申告は青色申告に比べて控除金額が少ない
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
会計ソフトと電子申告を利用すれば簡単に確定申告をすることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
住宅借入金等特別控除の還付を受けるために税務署の相談会に行きました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
年末調整をしていても確定申告をすれば税金の還付を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
マイホーム購入税金
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。