年末調整をしていても確定申告をすれば税金の還付を受けることができます

年末調整をしていても確定申告をすれば税金の還付を受けることができます

毎年、春先になると、確定申告をしましょうとテレビでもコマーシャルが流れたり、市役所などの施設でも、ポスターが貼られていたりするものです。

 

この確定申告ですが、中には全くしたことが無いと言う人も多いのではないでしょうか。また、会社に勤めている場合には、会社が年末調整をしてくれるため、自分では税務署に行ったことが無いと言う人も少なくありません。

 

この確定申告ですが、実はちゃんと申告をすることで、こんなメリットもあります。

 

[ 1 ] 税金が還付されることもある
確定申告と言うと、必要書類を揃えてなどと、いろいろと面倒なものでもあります。
また、パソコンなどのネット環境でも確定申告は出来ますが、あまりこのような機器に慣れていない場合には、やはり自分の足で税務署に行かないといけないことなどもあり、煩わしいと感じてしまうケースもあるようです。
けれど、医療費などが多く掛かってしまった場合には、申告をすることで、税金が還付される可能性もあります。また、医療費と言っても、通院のためのタクシー代なども申告することが出来ますし、歯医者の治療費などは勿論、漢方薬などの薬代も申告出来る場合もあります。
そのため、きちんと毎年、確定申告を行うことで、いくらかの還付金がもらえることもあるのです。

 

[ 2 ] 確定申告をすることで自分の収入の証明書が出来る
また、確定申告をすれば、所得証明書などをもらいますが、このような書類は、住宅ローンを組む際などにも収入の証明となります。
それに、妻が夫の扶養に入っている際には、ちゃんとした大手の会社などでは、妻の収入証明書を出して欲しいと頼まれることもあります。
もし、このような書類が無い場合には、扶養から外れてしまう恐れもありますので、妻が自分の不動産を人に貸しているなどの場合には、毎年、ちゃんと確定申告をして、収入証明書を発行してもらう必要が出てくることも少なくありません。

関連ページ

医療費控除の還付を受ける際は源泉徴収票と領収書を持っていきます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
税務署からの紹介で税理士の記帳指導を受けました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅の住宅ローン控除は初年度だけ確定申告会場に行かないといけません
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
e-taxは初心者に分かりづらいので確定申告の会場で申告書を提出しました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
確定申告をe-taxで済ませると3つのメリットがあります
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅を買った場合でも税務署に行けば住宅ローン控除を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
白色申告は青色申告に比べて控除金額が少ない
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
会計ソフトと電子申告を利用すれば簡単に確定申告をすることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
住宅借入金等特別控除の還付を受けるために税務署の相談会に行きました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
医療費控除は電車賃などの交通費も還付を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
マイホーム購入税金
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。