確定申告 e-tax メリット

確定申告をe-taxで済ませると3つのメリットがあります

確定申告というと、面倒なイメージがつきまといますが、これを一番手っ取り早く終わらせるには、やはりe-Taxを利用するのが賢いと思います。なぜならe-Taxによる確定申告には、いくつかのメリットがあるからです。

 

まずひとつめに挙げられるのが、大幅な時間の節約です。現実的に税務署に並んで待たされる必要がありません。

 

インターネットに接続されたパソコンを利用し、画面の指示に従って入力していくことで必要な作業は終了します。そして、この作業を完了すると、概ね3週間ほどで税務署で処理され、還付金がある場合は指定の銀行口座に振り込まれます。

 

年明け早々に処理すれば、1月末には還付金を手に出来るくらいスピーディーに確定申告を終わらせることができるのです。

 

次のメリットしては、詳細は添付資料を省いて申請することができるという点です。

 

確定申告には、様々な控除がありますが、通常この控除を受けるためにはレシートや領収書などを添付して申告する必要があります。

 

1枚2枚なら簡単な話ですが、これが何十枚にもなってくると相当面倒な話です。e-Taxにすればこの1枚1枚の領収書の添付を省略でき、数字をリスト化して打ち込むだけで添付する必要がなくなります。

 

これにより物理的に面倒な作業を省略できるのです。予め、エクセル等で医療費控除一覧や社会保険控除一覧(国民健康保険料などの支払い分)のリストを作成しておけば、それを見てデータを打ち込んで行けば終わりますので、よりスマートに処理できるようになります。

 

そしてもう一点、これまで確定申告をe-Taxで行おうとすると住民基本台帳カードというものが必要でしたが、今度はこの機能をマイナンバーの個人番号カードが担ってくれます。無料の個人番号カードを申請し取得しておけば、スムーズにe-Taxを始めることができるようになるのです。

 

これらの3つのメリットを理解すると、やはり面倒な確定申告は、e-Taxのご利用が賢い選択と言えると思います。

関連ページ

医療費控除の還付を受ける際は源泉徴収票と領収書を持っていきます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
税務署からの紹介で税理士の記帳指導を受けました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅の住宅ローン控除は初年度だけ確定申告会場に行かないといけません
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
e-taxは初心者に分かりづらいので確定申告の会場で申告書を提出しました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
中古住宅を買った場合でも税務署に行けば住宅ローン控除を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
白色申告は青色申告に比べて控除金額が少ない
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
会計ソフトと電子申告を利用すれば簡単に確定申告をすることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
住宅借入金等特別控除の還付を受けるために税務署の相談会に行きました
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
年末調整をしていても確定申告をすれば税金の還付を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
医療費控除は電車賃などの交通費も還付を受けることができます
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。
マイホーム購入税金
確定申告はプロの税理士にお任せください。確定申告のやり方が分からない個人事業主を応援しています。